Colt、SAP移行をサポート アムステルダムのInterxionでDCA機能拡張へ

HomeニュースColt、SAP移行をサポート アムステルダムのInterxionでDCA機能拡張へ

ロンドン – Colt テクノロジーサービス株式会社 はMicrosoft およびInterxionとの提携を強化し、オランダのInterxionデータセンターにある‘Amsterdam2’ PoP(Point of Presence)で、Microsoft Azure Express Routeの接続をサポートできるようになったことを発表いたします。

Amsterdam2は、オンプレミスのSAPデータベースのクラウド移行を計画する欧州企業向けの主要データセンターであり、これら企業をこの地域でサポートするのに最適なPoPとなります。

ColtがAzure ExpressRouteの提供地域を拡張したことで、オンプレミス環境のクラウド移行を計画するSAPカスタマー、およびAzureとの接続に高いレジリエンシーを要求するカスタマーの両方にメリットがあります。Coltはセキュアで信頼性の高い専用線接続をDedicated Cloud Access(Coltクラウド接続サービス、以下「DCA」)ソリューションを通してAzureに提供します。また、DCAソリューションはDCAオンデマンド・サービスの形でも利用できます。

SAPは2025年までにオンプレミスのデータベースプラットフォームのサポートを中止すると発表しており、SAP S/4HANA環境への移行が必要となります。 既存顧客のおよそ93%がまだオンプレミスのデータセンター環境でサービスを使用しているといわれており、大きな課題となっております。

Coltのプロダクト担当バイスプレジデント、Peter Coppensは次のようにコメントしています。「Colt は5年前から Microsoft Azure のパートナーとなっており、MicrosoftとColtは強い関係を保っています。Coltは、SAP移行など企業が直面するビジネス課題等について理解しており、テクノロジーランドスケープの変化に対応する過程においてしっかりとお客様を支援をしていきます。」

ColtのDCAオンデマンド・サービスは、時間単位料金に基づいた月額課金のサービスで、高い可用性、レジリエントなエンドツーエンドソリューションを提供します。このソリューションはColtのColt IQネットワークで提供され、一つのSLA合意が適用されます。これにより、カスタマーは自分たちの帯域要件を自由に変えることができ、従来のネットワークソリューションに較べてコスト最適化を実現することができます。

Microsoft社のMicrosoft Azure Networkingのパートナープログラムマネージャー、Ross Ortega氏は次のようにコメントしています。「Coltが、Microsoft Azureの接続可能地域を拡張し、企業のクラウド移行をサポートすることをうれしく思っています。Coltとの提携で、企業のSAP移行の確実に成功させるためのテクノロジーソリューションを提供できます。」

世界中で27,500 以上のビルがColt IQネットワークに直接接続されいる他、ColtのOn Demandサービスで帯域を自由に増減できるため、Coltは西欧のSAP移行コネクティビティ要件にしっかりと対応することができます。

このニュースに関してオランダのInterxionマネージングディレクターの Michael van den Assem氏は次のようにコメントしています。「SAP環境をオンプレミスのデータセンターからMicrosoft Azureへ移行を検討する企業にとって、セキュアで高性能の接続を確立するためには、Azure ExpressRouteが欠かせません。Interxionのアムステルダム スキポール データセンターキャンパス内のAmseterdam2 PoPの ExpressRouteロケーションは、AzureのSAPと接続し、西欧のAzureリージョンの近隣で専用インフラを展開するのに最適です。Coltの西欧での広範囲に及ぶネットワークカバレッジ、さらに冗長で柔軟性に富むExpressRoute接続を組み合わせることにより、SAP移行はスムースに高い費用対効果で行うことが可能になります。」

Colt について

Coltは、先進的な広帯域ネットワークサービスの提供によりデジタル・トランスフォーメーションを実現するネットワーク事業者です。弊社ネットワークブランドである「Colt IQ ネットワーク」は、ヨーロッパ、アジアおよび北米の主要都市にて900以上のデータセンターおよび27,500以上の商用ビルを接続しており、接続エリアをさらに拡大し続けています。

Coltは市場のニーズを理解し、広帯域かつ高性能なネットワークソリューションの提供を通じてお客様ビジネスの成功と発展を支援します。「業界でもっともお客様志向の企業となる」というミッションに基づき、大量のデータを扱う企業を中心に約30か国、213以上の都市においてサービスを提供しています。

また、ColtはSDN(Software-Defined Network)とNFV(ネットワーク機能仮想化)分野における革新的かつ先進的な企業としても高く評価されています。

Coltは安定した財源基盤のもと、高い価格競争力で最良のカスタマー・エクスペリエンスを提供します。

詳細についてはColtのウェブサイトをご覧ください。 https://www.colt.net/ja/

報道関係者からのお問い合わせ先
Coltテクノロジーサービス株式会社
Kanazaki (金崎)
TEL: 03-4560-4800
E-Mail: Yoko.Kanazaki@colt.net

 

Confident young man riding electric scooter in the city

Colt Technology Services

14 January 2020

Recent posts

Colt、タイで超低遅延ネットワークを展開 最速のコネクティビティでマーケットデータサービスおよびマネージド・サービスを提供

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、タイで新たに超低遅延ネットワークを展開し、マーケットデータサービスおよびマネージド・サービスの提供を開始したと発表しました。これにより、バンコクおよびその他アジアの主要都市間でベストインクラスの低遅延サービスを展開していきます。 超低遅延ネットワークをタイまで拡張したことにより、Coltはタイ証券取引所(SET)と香港証券取引所(HKEX)間、およびSETとシンガポール取引所(SGX)間で市場最速のコネクティビティを提供できるようになりました。また、ColtはバンコクのSET内で低遅延取引インフラの設置を希望する金融業界のお客様向けにMarketPrizmサービスをスタートしました。 「Coltは、金融機関向けの長期コネクティビティプロバイダーとして認められており、当社の安全かつ信頼性の高いネットワークは、大手金融機関を含む世界中のお客様に信頼されています。私たちは競争市場で最速の実行速度を誇っており、取引執行にあたり多くの金融機関がColtの超低遅延ネットワークを選択しています。このたび、タイでもサービスが始まったように私どもはこれからもネットワークを拡張し、お客様のアジア太平洋地域でのさらなるビジネスの拡大をサポートしていきます。」と、Coltの代表取締役社長兼アジア代表の星野真人はコメントしています。 ...
Continue Reading

Colt、600Gの波長多重伝送に成功

東京発 –   Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、日本で初めて、商用の長距離ネットワークでの600Gの波長多重伝送に成功したと発表しました。 ...
Continue Reading