Colt、CiscoセグメントルーティングおよびEthernet VPNによる新たなサービスを予定を繰り上げ提供開始

HomeニュースColt、CiscoセグメントルーティングおよびEthernet VPNによる新たなサービスを予定を繰り上げ提供開始

ロンドン発- 広帯域ネットワークサービスを高速かつオンデマンドで提供し、お客様のデジタル・トランスフォーメーションを実現するColt テクノロジーサービス(以下、「Colt」)および Cisco は本日、Coltのヨーロッパ、米国およびアジアのパケット・ネットワークのアップグレードで重要なマイルストーンを達成したと発表しました。これにより、Colt IQネットワークで、さらに差別化された広帯域接続ソリューションを提供するための基盤が構築されました。

ColtおよびCiscoは2016年12月に両社がColt IQネットワークにシステム全体にわたる複数の100Gbps単位でのアップグレードの実施に取り組んでいることを明らかにしていました。これにより、企業や通信事業者、ウェブ中心のお客様向けに、クラウドスケールのビジネスクリティカル・アプリケーションのための高パフォーマンスな接続サービスを迅速に届けられるようになります。セグメントルーティングとEthernet VPN (以下、「EVPN」)を組み合わせることにより、Colt IQネットワークはどのようなトポロジーに関しても、より短いコンバージェンス時間や高いネットワーク可用性とレジリエンシー(回復力)が可能となり、サービスプロバイダーは、より迅速に広帯域ソリューションを届けられるようになります。

Coltの次世代パケットネットワークはエンドツーエンドのセグメント・ルーティング・テクノロジーを使用することにより、ネットワーク・オペレーションを簡素化および自動化し、運用コストを大幅に削減します。さまざまなアプリケーションに特化したサービスに求められる条件を満たす品質、速度、容量、柔軟性を提供する事によって、デジタルビジネス向けに設計されたインフラはColtのお客様に大きなメリットをもたらします。

Coltのプロダクト担当バイスプレジデントのピーター・コペンス(Peter Coppens)は次のように述べています。「Coltはお客様の増大し続けるビジネスニーズに対応するトップクラスの広帯域接続ソリューションの提供に注力しています。これらの目標達成のためにCiscoと密接に協力して、シンプルに運用でき可用性の高い革新的ネットワークサービスの提供が可能なネットワークアーキテクチャを設計しました。これにより、Coltは商品化までの時間も短縮できました。セグメントルーティングにより、IQネットワークの複雑性を大幅に軽減し、分離パスなどの差別化したネットワークサービスの提供にもつながりました。EVPNはさらに、運用の簡易化や、より効率的なサービスの提供に寄与しました。」

ColtのIQネットワークは、世界各地の800以上のデータセンターおよび25,000以上の商用ビル群を接続し、広帯域ネットワークや音声サービスをヨーロッパ、アジアおよび北米の法人顧客やホールセールカスタマーに提供しています。 EVPN はレイヤー2VPNやレイヤー3VPNサービスを含むあらゆるサービスタイプ向けにユニファイド・コントロール・プレーン・プロトコル(ボーダー・ゲートウェイ・プロトコル ー BGP)を提供し、さらに上のレベルの簡易化を推進します。また、コンバージェンス時間が速くなることにより、カスタマーエクスペリエンスも向上します。セグメントルーティングで必要なプロトコルの数が減少することにより、ネットワークの複雑性も軽減され、さらに以下のようなメリットも提供出来ます。

  • TI-LFA SRを使用してネットワーク・トポロジーを100%カバーし、50msプロテクションメカニズムでネットワーク可用性が向上します。
  • データプレーンに対して簡易で柔軟性に富んだMPLSセグメントルーティング・トラフィックエンジニアリングでネットワークをより有効利用できるようにします。
  • オンデマンドサービスをリアルタイムで提供することにより、革新的なネットワークサービスの提供を可能にします。

Cisco ネットワーク・コンバージェンス・システム (NCS) 5500 シリーズとCisco アグリゲーション・サービス・ルーター(ASR) 9000 プラットフォームは、IOS XR を使用するユニファイド・ファブリックと業界最先端のソフトウェア・イノベーションであるセグメントルーティングおよびEVPNの主要コンポーネントを構成します。

Ciscoのサービスプロバイダー・ネットワーキング担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーのジョナサン・デビッドソン(Jonathan Davidson)氏は次のように述べています。「Coltとは本プロジェクトで1年以上協力しており、ネットワークに新たな価値を追加し、新しいビジネスのための土台を築くことができたことを誇りに思います。Cisco NCS 5500、セグメントルーティングおよびEVPNなどCiscoのクラウド・スケール・ネットワーキング・テクノロジーを利用することにより、Coltは将来のネットワークを定義する広帯域のカスタマー志向のエクスペリエンスを届けることができます」

Ciscoはシステム、シリコン、ソフトウェアやセキュリティ等における革新的技術や、大規模ネットワーキング、自動化、オプティクス、ケーブルアクセス、ビデオ、モバイル等における無類の専門性によって、業界の変革をリードしています。これらの機能をCiscoのGo-to-marketセキュリティ、コラボレーション、IoT、プロフェッショナルサービスなどのポートフォリオと組み合わせることにより、サービスプロバイダー、メディアやウェブ企業はコストを削減し、運用を簡易化し、安全なネットワークを確保し、収益を拡大することができるようになります。

追加資料

RSS Feed for Cisco: http://newsroom.cisco.com/dlls/rss.html

Ciscoについて
Cisco(NASDAQ:CSCO)は、これまで結びつきのなかったモノやデータ、人などがつながることにより素晴らしい事が起こることを示す事により、企業が未来の機会をとらえることをサポートする、ITにおける世界的リーダーです。
シスコの会社概要・詳細はこちらをご覧ください。http://www.cisco.com/jp

CiscoおよびCiscoロゴは、Cisco やその関連会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。Ciscoの商標リストはこちらをご覧ください。www.cisco.com/go/trademarks
本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標は、それぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCiscoと他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。

Colt について
Coltは、先進的な広帯域ネットワークサービスの提供によって顧客のデジタル・トランスフォーメーションを実現するリーダー企業です。Colt IQ ネットワークは、ヨーロッパ、アジアおよび北米の主要都市にて800以上のデータセンターおよび25,000以上の商用ビル群を接続しており、さらに拡大し続けています。

またColtは、これまでカスタマー・ファーストの理念に基づいてサービスを提供し、大量のデータを扱う企業を中心に、約30ヶ国、200以上の都市に拠点を置くお客様より高い評価を頂いているほか、SDN(Software-Defined Network)とNFV(ネットワーク機能仮想化)分野における革新的かつ先進的な企業としても広く認知されています。

Coltは業界でも安定した財源基盤のもと、競争力の高い価格で最良のカスタマー・エクスペリエンスを提供しています。
詳細についてはColtのウェブサイトをご覧ください。www.colt.net/ja

報道関係者からのお問い合わせ先
クレアブ株式会社
ColtテクノロジーサービスPR担当:多田/宮津/寒田
TEL: 03-5404-0640 FAX: 03-5404-7120
E-Mail: colt@kreab.com

Beautiful young woman working from home in days of isolation, she having Video Conference at home

Make Do

19 April 2018

Recent posts

Coltグループ、2030年までにグローバル規模で純排出量ゼロの実現にコミット

ロンドン発- Coltテクノロジーサービス株式会社、Coltデータセンターサービス(Colt DCS)を含むColtグループは、2030年までに同グループのすべての事業において、グローバル規模での炭素純排出量ゼロを実現するというコミットメントを発表しました。テクノロジー業界の主要企業として、この取り組みは、新技術や既存技術の開発を通じて、ゼロカーボン経済への移行を加速させるという同グループの野心的な道のりの一部を形成しています。 Coltは、SBTイニシアチブによって承認された科学的根拠に基づく包括的な排出削減目標を設定しました。2030年までにスコープ1とスコープ2の排出量を46%削減し、サプライヤーと緊密に協力してサプライチェーン全体でスコープ3の排出量を大幅に削減することで、2030年までに地球温暖化を2℃よりもはるかに低く抑えることを目指します。この動きは、同グループの将来の事業戦略の中核をなすサステナビリティ戦略と、そのDNAに組み込まれています。 ...
Continue Reading

Colt、マーケットデータサービスのポートフォリオに中国の7つの取引所を追加

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、中国の7つの取引所をマーケットデータサービスのポートフォリオに加えたと発表しました。ヨーロッパ、北米、アジアで展開するマーケットデータサービスに新たに中国の取引所が加わり、Coltは株式、先物および商品取引所のマーケットデータサービスを包括的に提供する唯一のプロバイダーとなります。 これにより、お客さまは香港証券取引所(HKEX)のコロケーションファシリティから直接、上海証券取引所(SSE)、深圳証券取引所(SZSE)、中国金融先物取引所(CFFEX)、鄭州商品取引所(ZCE)のマーケットデータサービスにアクセスできるようになります。また、2021年Q3には上海先物取引所(SHFE)、大連商品取引所(DCE)、上海国際エネルギー取引所(INE)が追加される予定です。 Coltは、認可を受けたマーケットデータ・プロバイダーとしてボラティリティの高い期間も一貫した低遅延で、データをRAWフォーマットまたはソフトウェアノーマライズフォーマットのいずれかで配信します。お客様が取引所内にコロケーションしている場合は、Coltからのデータを直接受け取ることができます。また、取引所から離れている場合は、安定した低遅延やレジリエンシーを組み込んだColtのグローバルネットワークやColt ...
Continue Reading

約款変更のお知らせ

平素よりColtテクノロジーサービス株式会社のサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。 2021年9月1日より、以下のとおりColtサービス契約約款とColt電話サービス等契約約款を変更しますので、変更内容についてご確認ください。   変更内容 ...
Continue Reading