グローバル企業が押さえておきたいITインフラの勘所(その2)

Homeブロググローバル企業が押さえておきたいITインフラの勘所(その2)

(マイナビニュースより引用)

時代はグローバル展開!ITマネージャーが海外動向を押さえる時の5つのポイント

ITマネージャーが通信事業者を選定する場合、海外の動向を気にするのはもはや、当たり前だ。海外動向を押さえて、より良い通信事業者の選択につなげたいものだ。今回は通信事業者が海外において、どのような動きを見せているのかを紹介する。5つのポイントに絞って掲載するので、参考にしてほしい。

1. 高い信頼性
日本と比較して必ずしも海外の品質レベルは高くない。だが、品質の向上は常に求められており、今後は国や地域によらず一貫した品質をより高いレベルで総合的に提供できる事業者が望まれている。特に各国都市部で事業展開されている金融業界で要求されることは、回線ダウンを絶対に許容しない、いわゆる冗長構成だ。・・・

記事全文はこちら

IMG_L0A5196

Colt Technology Services

07 June 2016

 

Recent posts

ミサワホーム株式会社

ミサワホーム株式会社はColt Wave、Colt Ethernet LineおよびColt ...
Continue Reading

Colt、オラクルのアジア地域におけるクラウドサービス拡張に伴い 国内でOracle FastConnectへの接続サービスを提供開始

Colt、信頼性に優れた低遅延広帯域ネットワークのOracle Cloudへの接続サービスの提供によりオラクルのアジアサービス拡張をサポート Oracle PartnerNetwork(OPN)のSilverレベルメンバーであり、柔軟性の高い広帯域接続ソリューションを提供するColtテクノロジーサービス(以下、「Colt」)は本日、Oracle ...
Continue Reading

クラウド・アプローチを見直すタイミングは今

クラウド化計画に欠かせないものとは? 「Cisco Global Cloud ...
Continue Reading