グローバル企業が押さえておきたいITインフラの勘所(その3)


(マイナビニュースより引用)

国際化を睨むITマネージャーは一足先にMEFに目を向けよう

これまで2回にわたり、ITマネージャーがトラブル回避や海外動向をチェックする方法などをお伝えしてきた。本稿では、さらにワンステップ先に進む方法として、国際標準MEFについて解説する。MEFとは一体何なのか、そしてどのように使われるべきで、なぜ今MEFに目を向けるべきなのか、見ていきたいと思う。

そもそもMEFとは何か
世界中のネットワークに流れるパケットの量が膨大になるに従って、ZB(ゼタバイト)時代が訪れようとしている。そうした時代を見越し、今やビジネスネットワークを席巻するキャリアイーサネット(CE)を、世界中のどこでも同じように使用できる枠組み(=サービス標準)を推進しているのがMEFだ。・・・

記事全文はこちら

利用事例

メディアマート株式会社

メディアマート株式会社は、クラウド型PBX「V-SQUARE」のインフラとして高品質な
Colt SIP Trunkingを採用…

関連サービス

マネージド・ファイアウォール

Coltマネージド・ファイアウォールサービスで、お客様の社内ネットワークやクリティカルデータをサイバー脅威から防御…

ブログ

Colt IQネットワークで、よりつながる世界へ

IDCによる調査では、2020年までにアジアにおける労働者の半数以上がミレニアル(1980年代以降に生まれた若い人)で構成されるようになり、デジタル世代による拡張現実(AR)や仮想現実(VR)、人工知能(AI)やロボティクスなどの利用が加速することが予測されています。…

担当者と話をする

03 4560 4800 (大代表)

自動音声のガイドに従い、ご希望の部門をご選択ください。
Step 1言語選択 → 日本語「1」
Step 2部門選択 → 営業部門「1」
人事部門「2」
番号照会「3」
その他「0」

担当者とのチャット

Colt サービスに関するお問合せ
平日 9:00 - 17:00

チャットでのお問合せ

お問い合わせ