国際化を睨むITマネージャーは一歩先に(その5)


(マイナビニュースより引用)

データセンターをどう選ぶ?知っておきたい4つのカテゴリー(後編)

日本国内のデータセンターは、大半が都市部に存在しているが、首都圏以外の地方データセンターの存在感も大きくなっている。寒冷地域のデータセンターがその気候を利用して効率的な冷却システムを構築するなど、地方の特色を活かした工夫が施されている。これらのデータセンターは、地方自治体の積極的な誘致により、首都圏で展開している事業者が地方進出しているケースもあれば、電力会社など地域の企業が新規事業として展開している場合もある。・・・

記事全文はこちら

利用事例

グローバル・タンク株式会社

グローバル・タンク株式会社は、電話会議サービス「電話会議Direct」のインフラとして高品質のColt SIP Trunkingを採用。…

関連サービス

SIP Trunking 050

「Colt SIP Trunking 050」は、SIPプロトコルによるVoIP技術を用いて、企業およびサービスプロバイダ向けに050 IP番号による電話サービスを利用可能とした音声トランク回線を提供するサービスです。…

ブログ

Colt IQネットワークがデジタルビジネスをサポート

IDCによる調査では、2020年までにアジアにおける労働者の半数以上がミレニアル(1980年代以降に生まれた若い人)で構成されるようになり、デジタル世代による拡張現実(AR)や仮想現実(VR)、人工知能(AI)やロボティクスなどの利用が加速することが予測されています。…

担当者と話をする

03 4560 4800 (大代表)

自動音声のガイドに従い、ご希望の部門をご選択ください。
Step 1 言語選択 → 日本語「1」
Step 2 部門選択 → 営業部門「1」
人事部門「2」
番号照会「3」
その他「0」

担当者とのチャット

Colt サービスに関するお問合せ
平日 9:00 - 17:00

チャットでのお問合せ

お問い合わせ