新たに最適化された超低遅延ネットワークルートの提供を開始

Homeニュース新たに最適化された超低遅延ネットワークルートの提供を開始

2017年5月23日Coltテクノロジーサービス株式会社

Colt、東京とシカゴ・マーカンタイルの取引所間を結ぶ、
新たに最適化された超低遅延ネットワークルートの提供を開始

取引参加者の高い競争力維持のため、グローバル金融市場のネットワークをサポートする
マーケットリーダーとして、最適ルートで安全かつ信頼性の高い低遅延インフラを提供

ColtグループのAPAC部門として法人向け広帯域ネットワークをグローバルで展開するColtテクノロジーサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長、アジアCCO兼アジア代表:日置健二、以下「Colt」)は本日、東京と米国イリノイ州オーロラにあるシカゴ・マーカンタイルの取引所間を結ぶ、新たに最適化された超低遅延ネットワークルートを本日から提供開始することを発表しました。このネットワークルートは、「Colt IQ Network」※1プライベートイーサネット網で提供されます。最適化実施後の遅延時間は、東京とシカゴ間で121.07ミリ秒以下であり、拠点間を結ぶネットワークとしては最高速※2となります。また、他のアジア地域においても、最適化された超遅延ネットワークルートを随時提供する予定です。

このネットワークは、シカゴを拠点にして東京への最高速接続を求めるトレーダーや、東京を拠点としてシカゴへの低遅延接続を必要とする取引参加者にとって理想的なネットワークです。また、セキュリティの高いイーサネット専用線により、国内の取引参加者は、日本と米国の金融市場への高速かつスケーラブルな超低遅延接続を行うことができるようになります。この高い信頼性と安全性を誇るネットワークサービスは、金融業界以外で、専用帯域、高いセキュリティ、低遅延イーサネットサービスを必要とする業種でも利用できます。また、グローバルな需要に対応し、Coltは多言語サポート体制を整えています。

Colt 代表取締役社長の日置健二は次のように述べています。

グローバルな高頻度取引環境は、取引所を結ぶ広帯域で、信頼性の高い低遅延ネットワークに対する需要の伸びによって急速に進化しています。Coltは高頻度取引を必要とする金融機関のニーズに対して、業界最高速度のルートを提供することで応えていきます。東京-シカゴ間の金融市場参加者のミッション・クリティカルなビジネスの根幹を『Colt IQ Network』プライベートイーサネット網の堅牢なネットワーク基盤で支え、高い利便性とさらなる付加価値を提供してまいります

利用者は、1Mbpsから10Gbpsまでの帯域で、プロテクトおよびアンプロテクト・モードの回線のいずれかを選択できます。ネットワークは、インフラ、バックホールおよびローカルループを含め完全二重化されており、ポイント・ツー・ポイント、ポイント・ツー・マルチポイント、マルチポイント・ツー・マルチポイントのトポロジー・オプションが用意されています。サービスにはデリバリーとパフォーマンスに関して業界でも最高レベルのSLA保障がついており、MEF9および14に準拠しています。

※1 SDN、NFV、クラウドサービス向けに最適化された、オフィスビルやデータセンターを結ぶ100Gpbs対応ネットワーク
※2 2017年4月当社調べ

Colt について
Colt はヨーロッパ、アジアおよび北米の主要ビジネス・ハブの法人およびホールセール顧客に広帯域サービスを提供しています。ColtはColt IQ Networkと呼ばれるインテリジェントな専用のクラウド統合ネットワークによって、企業のデジタル革新を支えます。Coltのネットワークは世界各地の700以上のデータセンターおよび24,500以上のビルをオンネット接続します。ColtはSDN(Software-Defined Network)とNFV(Network Functions Virtualization)分野における革新者および先駆者としても高く評価されています。

Coltはカスタマーファーストの姿勢で、グローバルに活躍する顧客企業をローカルスタッフが機敏にサポートします。顧客は約30ヶ国、200以上の都市にまたがり、データ集約型企業が中心です。世界トップ25の通信会社のうち19社、トップ25のグローバル・メディア会社のうち18社(Forbes 2000リスト、2016年)がColtのサービスを採用しています。さらに、50以上の取引所およびヨーロッパの主要13銀行、アジアでは主要8銀行との取引実績を有しています。株式非公開会社のColtは業界でも財政的にもっとも健全な会社のひとつで、競合価格で最良の顧客体験を提供しています。

Coltは選び抜かれた技術、サービスおよびビジネスに裏打ちされた、信頼性の高いビジネス・グレードのサービスを提供しており、様々なミッションクリティカルなシーンで選択されています。詳しい情報は、ColtのWebサイト www.colt.net/ja/をご覧ください。

報道関係者からのお問い合わせ先
Coltテクノロジーサービス株式会社
宮坂 美樹/梁 鎭(リョウ チェン)
TEL: 03-4560-7181
E-Mail: asia-press@colt.net

クレアブ株式会社
ColtテクノロジーサービスPR担当:石黒/寒田(そうだ)/宮津
TEL: 03-5404-0640 FAX: 03-5404-7120
E-Mail: colt@kreab.com

Young African American woman is on the balcony at sunset

Colt Technology Services

23 May 2017

Recent posts

64Kデジタル通信について

長年ご利用を頂いておりました、当社「Voice LINE ISDN」サービスの「64Kデジタル通信」は、 2022年8月をもちまして、サービス提供を終了する事となりました。 ...
Continue Reading

パーソルキャリア株式会社

Oracle Cloud Infrastructureとの接続にColtクラウド接続サービスを採用 低遅延・広帯域のColtクラウド接続サービスによりOCIとデータセンターをセキュア ...
Continue Reading

「DXに乗り遅れないために~Oracle Cloud移行時の意外な落とし穴とは?(ネットワーク編)~」

クラウド活用がデジタルトランスフォーメーション(DX)のスタンダードとなりつつある今、「焦って導入・移行したはいいけど失敗してしまった…」とならないためには、クラウドのメリットを知るだけでなく、目的に合わせた最適なネットワークを選択することが重要です。 この度、ITおよび経営企画部門の担当者・管理者の皆様のスムーズなクラウド移行をサポートすべく、Coltテクノロジーサービス株式会社、日本オラクル株式会社にてウェビナーを開催いたしました。 本ウェビナーでは、「いざクラウドを導入する時、どんなことに気を付けたらいいのか?」「どんなネットワークを選ぶべきなのか?」といった気になるポイントをクラウド移行・活用に関する最新の市場動向やモデルケースを交えながら、2社のパネルディスカッション形式で解説いたします。
Continue Reading