Colt、国際海底ケーブル・ネットワークを刷新し、Colt IQネットワークを北米に拡張

HomeニュースColt、国際海底ケーブル・ネットワークを刷新し、Colt IQネットワークを北米に拡張

Coltは自社ネットワークの拡張を推し進め、
グローバル企業のニーズに応えていきます

Coltテクノロジーサービスは本日、大西洋横断、太平洋横断およびアジアの海底ケーブル容量を100Gbpsに増速し、将来性を見据えたネットワークに刷新していく計画を発表しました。高度な冗長性と柔軟性を提供する複数ルートで、同社の広帯域戦略をグローバルに拡大します。これにより、世界各地からColt IQネットワークにアクセスできるようになり、ヨーロッパ、アジア、北米で事業展開するグローバル企業にとって新しいビジネス機会が生まれます。

Coltは同社の自社ネットワークを北米へ拡張することにより、企業の米国国内および国際ネットワークへの需要に応えます。また、Colt IQネットワークが世界の主要クラウド接続ポイントをカバーすると共に、大陸間を横断する複数の100Gbps接続を展開します。

北米では米国およびカナダに位置する主要キャリアおよびクラウド接続拠点となる13都市を接続します。これにはシアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、フェニックス、ダラス、アトランタ、マイアミ、シカゴ、アッシュボーン、ニューアーク、ニューヨーク、ボストンやトロントなどの主要データセンターが含まれ、各国より自社設備を使用してエンド・ツー・エンドで提供します。これにより、現在世界で800以上のデータセンターを結ぶColtの自社ネットワークはさらに拡張します。米国のデータセンターはColt IQネットワークに接続された商業ビルからアクセスできるようになり、広帯域データセンター間接続が米国でも利用できるようになります。

Colt のCCO(Chief Commercial Officer)であるTom Regentは「2016年に世界の主要都市において広帯域ネットワークを展開する戦略を発表しました。今回の拡張により、この戦略をより強固なものとするとともに、広帯域ネットワークを必要とする多国籍企業からの需要により柔軟に応えられるようなります」とコメントしています。

さらにTom Regentは「Coltにとって北米市場は重要であり、北米での営業体制を3倍に強化します。Colt IQネットワークをデジタル・エコシステムの最大の集積地である米国の都市へと拡張することにより、Coltは北米に本社を置く多国籍企業のグローバル接続ニーズに応えていきます」と付け加えています。
米国でのColt IQネットワークの拡張およびグローバル海底ケーブル容量拡張は2018年前半の完遂を予定しています。

Colt について
Coltは、先進的な広帯域ネットワークサービスの提供によって顧客のデジタル・トランスフォーメーションを実現するリーダーです。Colt IQ ネットワークは、ヨーロッパ、アジアおよび北米の主要都市にて800以上のデータセンターおよび25,000以上の商用ビル群を接続しており、さらに拡大し続けています。

またColtは、これまでカスタマー・ファーストの理念の上でサービスを提供し、多量のデータを扱う企業を中心に、約30ヶ国、200以上の都市に拠点を置くお客様より高い評価を頂いているほか、SDN(Software-Defined Network)とNFV(ネットワーク機能仮想化)分野における革新的かつ先進的な企業としても広く認知されています。

Coltは業界でも安定した財源基盤のもと、競争力の高い価格で最良のカスタマー・エクスペリエンスを提供しています。詳細についてはColtのウエブサイトをご覧ください。www.colt.net/ja

IMG_L0A5119

Colt Technology Services

06 November 2017

Recent posts

未来のネットワークと変化する需要に対して私たちができること

Coltは常に、大切なのはすべての「つながり」と唱えてきましたが、現在のこの様な状況が起きることは今まで予想もしませんでした。 突然、多くの人が今までの働き方や生活を大きく変えなくてはいけない事態に遭遇し、この状況はしばらく続きそうです。 1年前に、将来のネットワークについて書いたことがあります。リモートワークをする社員が増え、クラウドサービスに大きく依存するようになるだろうと書きました。現在、多くの企業が計画を前倒して、これを実施しています。 この数週間、平均より20倍のデータキャパシティを要求するお客様が出ています。ボイスでも同様のリクエストが入っています。私たちは通信業界のパートナーと密接に協力して、キャパシティマネジメントをおこない、お客様の需要にしっかりと応えていきます。 ...
Continue Reading

Colt、アジア代表兼日本法人代表取締役として星野真人を任命

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は、2020年3月1日付で星野真人がColtグループのアジア代表、および日本法人であるColtテクノロジーサービス株式会社の新代表取締役社長に就任したことをお知らせいたします。これまで、アジア代表兼日本法人代表取締役として同社の事業および企業文化の発展に貢献してきた日置健二は同職を退任しますが、Coltアジアの副会長として今後もアジアでの事業を支えていきます。 星野は今後、当社のアジア太平洋地域の事業全般を統括し、社外対応の責任者およびスポークスパーソンとしてアジアでの事業発展に尽くしていきます。また、日本法人の代表取締役として同社の経営に従事し、Coltグループの最高営業責任者(COO)であるKeri ...
Continue Reading

Coltテクノロジーサービス株式会社- CEOより新型コロナウイルス感染症についてお知らせ

私たちはいま、かって経験したことがない不透明な状況に遭遇しています。新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中、私たちは日夜、お客様および社員の安全を守るために努力を続けています。   Coltは常に、大切なのはすべての「つながり」と唱えてきましたが、コネクティビティの重要性がこれまで以上に高まっています。リモートワークをする社員の増加に伴いクラウドサービスの需要が拡大しており、多くのお客様は数カ月前とは違ったネットワーク要件への対応を迫られています。 ネットワークトラフィックが急増する中、特にボイスのトラフィックの増加は顕著で、多くのお客様が帯域幅を増幅しています。私たちは、お客様の変化するニーズに応えるために努力を続けています。Colt ...
Continue Reading