Colt、ゲイリー・カーを最高財務責任者(CFO)に任命

HomeニュースColt、ゲイリー・カーを最高財務責任者(CFO)に任命

通信、ITおよび金融業界で23年のリーダーシップ経験を持つ同氏がCFOに就任

 (このプレスリリースは、11月13日に発表されたこちらのリリースの抄訳です。)

 

ロンドン発 – Colt テクノロジーサービス株式会社 は本日、ゲイリー・カー(Gary Carr)を同社の最高財務責任者(CFO)に任命したことを発表しました。 カーはColtエグゼクティブリーダーシップチームのメンバーに加わり、Colt最高経営責任者(CEO)のカール・グリブナー(Carl Grivner)に直接レポートします。

カーは、会計監査役(Group Financial Controller)として5年前にColtに入社し、副CFOとしてインドのファイナンシャルシェアードサービスセンターを率いるなど、様々な事業分野の責任者として活躍してきました。

新たな役職でカーは、Coltにおける財務改革に取り組み、事業全体の利益向上を図るため、社内すべての機能連携を強化していきます。

通信、ITおよび金融業界などで23年のリーダーシップ経験を持つカーは、Coltに入社する以前、BTグローバルサービスでファイナンスコントロールのバイスプレジデントを務めるなど要職を歴任してきました。また、シーメンスでもファイナンスディレクターおよびマネージングディレクター代理など管理職として経験を積んでいます。

Colt CEOのグリブナーは次のようにコメントしています。「カーのCFO昇進を光栄に思っています。Coltで優れたリーダーシップを発揮している彼が率いるチームは、社内でも特に俊敏な組織として変わり始めています。Coltは、優秀な社員がいることを誇りにしていますが、彼のエグゼクティブリーダーシップチームへの参加を特に嬉しく思っており、より一層の活躍を期待しています。」

一方、カーはCFO就任にあたり次のようにコメントしています。「私がColtに入社して以来、当社はグローバルプレゼンスを確立し、革新的なプロダクトポートフォリオを提供するなど、ますます強力な会社になっています。業界の動きは速く、ダイナミックです。財務部も他部門同様に、革新性や俊敏性が求められます。私は、インド、アジア、ヨーロッパ各地の素晴らしいチームのおかげで、これからも様々なチャレンジを乗り越えていくことができると確信していますし、Coltのさらなる事業成功に向けて貢献していきたいと思います。」

カーは英国ロンドンのColt本社(Colt House)に拠点を置いており、11月1日付けでCFOに任命されました。

 

Photo of Gary_Carr

Colt Technology Services

13 November 2019

Recent posts

Colt、グローバルSIP Trunkingサービスを韓国で開始、米国でもサービス拡大

アジアおよび米国で音声サービスを拡大し、世界中の企業のデジタルトランスフォーメーションを支援  東京発 –Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、グローバルSIP Trunkingサービスの提供を韓国および米国の6つの州(ニュージャージー州、テネシー州、バージニア州、フロリダ州、マサチューセッツ州およびワシントン州)で新たに開始し、ColtのSIP ...
Continue Reading
Mirko Voltolini

Colt、Mirko Voltoliniを戦略&イノベーション(Strategy and Innovation) 担当バイス プレジデントに任命

ロンドン発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は、ミルコ・ヴォルトリーニ(Mirko Voltolini)を戦略&イノベーション担当バイス プレジデント(VP)に任命しました。 ...
Continue Reading

加速する企業のSD WAN需要

SD WANがビジネスにもたらす変化と今後の展開 2020年は「不確実性」の時代となり、あらゆる企業がビジネス継続性の確保のためにICTの優先順位を見直し、管理リソースの削減に取り組みました。 SD ...
Continue Reading