Skip to content

クラウド・アプローチを見直すタイミングは今

Homeデータハブクラウド・アプローチを見直すタイミングは今

クラウド化計画に欠かせないものとは?

「Cisco Global Cloud Index」によると、2021年には、ワークロードとコンピューティング・インスタンスの94%がクラウド・データセンターで処理されるようになる見込みです。企業がクラウド移行を検討するフェーズは終了し、いつまでに、何を移行するかを考える段階にきています。容量やコンピューティング・リソースの柔軟な調整から、新しいサービスの素早い展開・拡張に至るまで、クラウド移行のメリットははっきりと実証されています。

ColtとGoogleは豊富な提供実績を活かし、お客様のクラウド移行をサポートします。

  • クラウド移行に失敗?”手遅れ”になるリスクとは?
  • ネットワークに関する問題を考えるべきタイミングはいつ?
  • ネットワークについて検討すべきことは?
  • 予算とスケジュールに合わせてデリバリーするために必要なことは?

上記について、ホワイトペーパーで詳細をご案内していますので、右記フォームよりぜひダウンロード下さい。

お客さま情報