EUROVISION社事例 新ネットワークにより4倍の伝送能力と20%のコスト削減を実現

HomeブログEUROVISION社事例 新ネットワークにより4倍の伝送能力と20%のコスト削減を実現

ヨーロッパ放送連合(EBU)を母体とするEUROVISIONは、年間45,000時間以上のスポーツ中継および88,000時間以上の番組を放送しています。Coltネットワーク導入にあたり、番組放送を中断することなくスムーズに移行すること、そして4Kテレビやセカンドスクリーンサービス、リモートプロダクションの普及といった放送関連の将来的な技術進展にも対応できるネットワークであることが必須でした。

Coltがヨーロッパ全域のネットワークを直接コントロールすることにより、ネットワーク管理が簡易化し、生放送や中継において重要な計画保全の可視化や不測の事態への迅速な対応が可能となりました。

EUROVISIONとColtのネットワークマネージャー同士が直接連携することで、問題発生時も迅速に解決し、EUROVISIONが求める高度な技術サポートを提供可能となりました。また、ネットワークパフォーマンスそのものが向上したことで、高品質かつ安定した放送を続けられるようになりました。

「Coltとの長年の付き合いから、高品質のサービスを確実に提供いただけるという信頼がありました。超高解像度TVやセカンドスクリーン・サービス、遠隔制作機能を実現するため、非圧縮フォーマット対応の10GbpsのEthernetによるビデオ伝送機能の提供はもちろん、大規模かつ複雑な本移行プロジェクトを予定通り遂行するため、当社の事業やネットワークに対するニーズについても精通しているColtのサポートが無ければ実現できませんでした。」- EUROVISION、ネットワーク担当ディレクター Graham Warren氏

Blurred motion of male and female businesspeople walking down hallway contrasted by still and careful debate of new ideas in the conference room.

Yoko Kanazaki

11 September 2019

Recent posts

Colt、タイで超低遅延ネットワークを展開 最速のコネクティビティでマーケットデータサービスおよびマネージド・サービスを提供

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、タイで新たに超低遅延ネットワークを展開し、マーケットデータサービスおよびマネージド・サービスの提供を開始したと発表しました。これにより、バンコクおよびその他アジアの主要都市間でベストインクラスの低遅延サービスを展開していきます。 超低遅延ネットワークをタイまで拡張したことにより、Coltはタイ証券取引所(SET)と香港証券取引所(HKEX)間、およびSETとシンガポール取引所(SGX)間で市場最速のコネクティビティを提供できるようになりました。また、ColtはバンコクのSET内で低遅延取引インフラの設置を希望する金融業界のお客様向けにMarketPrizmサービスをスタートしました。 「Coltは、金融機関向けの長期コネクティビティプロバイダーとして認められており、当社の安全かつ信頼性の高いネットワークは、大手金融機関を含む世界中のお客様に信頼されています。私たちは競争市場で最速の実行速度を誇っており、取引執行にあたり多くの金融機関がColtの超低遅延ネットワークを選択しています。このたび、タイでもサービスが始まったように私どもはこれからもネットワークを拡張し、お客様のアジア太平洋地域でのさらなるビジネスの拡大をサポートしていきます。」と、Coltの代表取締役社長兼アジア代表の星野真人はコメントしています。 ...
Continue Reading

Colt、600Gの波長多重伝送に成功

東京発 –   Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、日本で初めて、商用の長距離ネットワークでの600Gの波長多重伝送に成功したと発表しました。 ...
Continue Reading