JCDecaux社事例 シャンゼリゼ通りで無料WiFiを提供

HomeブログJCDecaux社事例 シャンゼリゼ通りで無料WiFiを提供

屋外広告サービスを提供するJCDecaux社は、パリのシャンゼリゼ通りを利用する市民や観光客向けに、無制限の無料高速WiFiサービスを提供しています。Coltは3千万の観光客を含め、年間1億人ものビジターが利用するネットワーク提供をサポートしています。

街路沿いの設備をWiFiハブに接続し、通信平均速度30Mbps以上、ピークバースト200Mbps、最大1万の同時接続を可能にするというJCDecaux社のプロジェクトのために、Coltは新規ファイバーネットワークの構築を実施しました。

シャンゼリゼWiFiプロジェクトはUEFAユーロ2016トーナメントが開幕する6月10日を目指し、約6週間という厳しい納期の中で無事に全ての作業を完了しました。観光客や現地でビジネスを展開する市民も含め、イベントに訪れた240万人の観光客に高品質かつ高速のWiFi接続サービスを問題なく提供できました。

「今日、人々は町中でもデジタルサービスを利用することを求めますが、町の事情により状況が異なるため、高い技術力が必要となります。JCDecaux社は都市のデジタルトランスフォーメーションにおいて重要な役割を果たしており、スモールセルやデジタル通信、接続された持続可能なモビリティや無料WiFiをスマートシティに提供してきた実績があります。都市のデジタルトランスフォーメーションにおいて最も重要なのは、ネットワークを街路沿いの設備と組み合わせることであり、Coltのサポートは欠かせません。」   – JCDecaux社 Marc Merlini氏(事業開発部長)

Young Japanese man striding through pedestrian zebra crossing on a relaxing city break in urban Tokyo.

Yoko Kanazaki

11 September 2019

Recent posts

Colt、マーケットデータサービスのポートフォリオに中国の7つの取引所を追加

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、中国の7つの取引所をマーケットデータサービスのポートフォリオに加えたと発表しました。ヨーロッパ、北米、アジアで展開するマーケットデータサービスに新たに中国の取引所が加わり、Coltは株式、先物および商品取引所のマーケットデータサービスを包括的に提供する唯一のプロバイダーとなります。 これにより、お客さまは香港証券取引所(HKEX)のコロケーションファシリティから直接、上海証券取引所(SSE)、深圳証券取引所(SZSE)、中国金融先物取引所(CFFEX)、鄭州商品取引所(ZCE)のマーケットデータサービスにアクセスできるようになります。また、2021年Q3には上海先物取引所(SHFE)、大連商品取引所(DCE)、上海国際エネルギー取引所(INE)が追加される予定です。 Coltは、認可を受けたマーケットデータ・プロバイダーとしてボラティリティの高い期間も一貫した低遅延で、データをRAWフォーマットまたはソフトウェアノーマライズフォーマットのいずれかで配信します。お客様が取引所内にコロケーションしている場合は、Coltからのデータを直接受け取ることができます。また、取引所から離れている場合は、安定した低遅延やレジリエンシーを組み込んだColtのグローバルネットワークやColt ...
Continue Reading

約款変更のお知らせ

平素よりColtテクノロジーサービス株式会社のサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。 2021年9月1日より、以下のとおりColtサービス契約約款とColt電話サービス等契約約款を変更しますので、変更内容についてご確認ください。   変更内容 ...
Continue Reading