マネージド・ファイアウォール

Coltマネージド・ファイアウォールでサイバー脅威からお客様ビジネスを防御 自社で管理するデータやアプリケーションは、デジタル運用やビジネスの生命線です。 重要なデータのセキュリティ、完全性や可用性を適切なかたちで維持することは、企業の存続にも繋がります。 ファイアウォールはサイバー脅威防御の最前線であり、効果的な運用によってはじめてセキュリティリスクを最大限まで減らすことができます。   Colt マネージド・ファイアウォール Coltマネージド・ファイアウォールにより、お客様は高コストの社内ITリソースに頼ることなくセキュリティ問題を補完することができます。Coltにファイアウォールのマネジメントを任せることで、ハードウェアやソフトウェアのデザイン、設置、設定、保守業務から、24×7体制のネットワーク監視やサイバーセキュリティ・プロフェッショナル・サポートを提供します。 Coltマネージド・ファイアウォールサービスは、一拠点のインターネットアクセスからColt IP VPNでの複数拠点のプロテクションまで、お客様の様々なニーズに対応します。   ファイアウォールの種類 Coltマネージド・ファイアウォールは最先端のテクノロジーを活用することで各種ニーズに対応し、費用対効果のバランスを実現します。 専用ファイアウォール(Dedicated Firewall) : 物理的専用インフラの次世代ファイアウォールサービスです。 仮想ファイアウォール(Virtual Firewall) :優れた費用対効果で高いセキュリティを実現するファイアウォール サービスです。ファイアウォールの仮想化により、迅速なプロビジョニング、無制限の拡張が可能で、物理的にネットワークファイアウォールを保持する必要がありません。   メリット 売上損失がでないよう、お客様のクリティカルデータをセキュリティ事故から守ります。 ITセキュリティにかかる費用の増大や運用プロセスの煩雑化を抑えます。 お客様のセキュリティポリシーに合わせてカスタマイズされたサービスオプションや機能を提供します。 Coltのサイバーセキュリティ・エキスパートがマネジメントし、お客様はコアビジネスに専念いただけます。

続きを読む