3年後は「Colt=広帯域」になる?

Homeニュース3年後は「Colt=広帯域」になる?

(TECH ASCII.jpより引用)

昨年、Coltグループによる買収を経て、Coltテクノロジーサービスと社名を変更したKVH。通信事業者やデータセンターの統合が進み、グローバルプレイヤーとの競争が激化する中、Coltはどのように存在感を出していくのか? 同社の執行役員に聞く。・・・

(記事全文はこちら

iStock-541976598

Colt Technology Services

21 April 2016

 

Recent posts

Colt、オラクルのアジア地域におけるクラウドサービス拡張に伴い 国内でOracle FastConnectへの接続サービスを提供開始

Colt、信頼性に優れた低遅延広帯域ネットワークのOracle Cloudへの接続サービスの提供によりオラクルのアジアサービス拡張をサポート Oracle PartnerNetwork(OPN)のSilverレベルメンバーであり、柔軟性の高い広帯域接続ソリューションを提供するColtテクノロジーサービス(以下、「Colt」)は本日、Oracle ...
Continue Reading

Your Future Network

つながる未来 - 未来のネットワークがビジネスへもたらす影響とは? 今日のネットワークは、10~15年前には存在していなかったアプリケーションやサービスを配信するために構築されたものです。想定されるユーザーも創業間もない企業向けであり、人々の暮らしと働き方を変えるプロダクトやサービスを提供しています。 ...
Continue Reading

Colt、緊急通報の提供開始

Colt音声サービスにおいて、既存のお客様に対して2019 年3 月1 日より、緊急通報をご利用頂く事が可能となりました。 ...
Continue Reading