Skip to content

3年後は「Colt=広帯域」になる?

Homeニュース3年後は「Colt=広帯域」になる?

(TECH ASCII.jpより引用)

昨年、Coltグループによる買収を経て、Coltテクノロジーサービスと社名を変更したKVH。通信事業者やデータセンターの統合が進み、グローバルプレイヤーとの競争が激化する中、Coltはどのように存在感を出していくのか? 同社の執行役員に聞く。・・・

(記事全文はこちら

IMG_L0A5196

Colt Technology Services

21 April 2016

 

Recent posts

Colt、水谷安孝を執行役員グローバルCMO に任命

Coltでの豊富な経験を持つ同氏を執行役員グローバルCMO に任命  ロンドン発 – ...
Continue Reading

Colt、アジアのお客様向け新オンラインポータルを開設

ColtグループのAPAC部門として法人向け広帯域ネットワークをグローバルで展開するColtテクノロジーサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長、アジアCCO兼アジア代表:日置健二、以下「Colt」)は本日、オンラインポータルColt Onlineがアジア太平洋地域のお客様やパートナーに向けてリリースされたことを発表いたします。Colt Onlineは、2008年にヨーロッパでリリースされて以来20,000人以上のお客様に利用いただいておりましたが、このたび日本・シンガポール・香港・韓国のお客様にも利用いただけるようになりました。本ポータルは日本語および英語で提供されます。 Colt ...
Continue Reading

Colt、全世界のオフィスから集まった130名の社員がドイツ・オーストリア間540㎞をロードバイクで横断するチャリティイベント開催 恵まれない子供たちへの支援を募る

ColtグループのAPAC部門として法人向け広帯域ネットワークをグローバルで展開するColtテクノロジーサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長、アジアCCO兼アジア代表:日置健二、以下「Colt」)は、企業の社会的責任(CSR)活動の一環として2012年から毎年行っているチャリティイベント“Charity Bike Ride”を、9月20日(金)から9月23日(月)にかけて行いました。 今年で8年目を迎える本イベントでは、Coltの世界各国のオフィスから集まった130名の社員が、ドイツ・ミュンヘンからオーストリア・ウィーンまでの540kmを4日間かけてロードバイクで横断します。恵まれない子供たちへの支援を募るために始まった本活動は、ColtのCSR活動の中でも最大規模であり、過去7年間で100万ユーロの寄付金を集めてまいりました。 ...
Continue Reading