On Demand商用モデル

Colt On Demandについて知っておきたいすべて

On Demand商用モデル

On Demandでは、次の2つの商用モデルが利用できます。

On Demand/フレックス:フレックス消費、時間あたりの課金、短期または長期の回路コミットメントに基づく次世代の商業モデルを導入する準備ができているお客様向け

従来/定額:ブースト期間中に固定契約期間と固定月額料金に基づく従来の商業モデルを通じてSDN自動化の利点を享受したいお客様向け

1時間あたりの課金を希望 毎月の固定請求を希望
短期間(6か月以下)の帯域幅と、従来の12/24/36か月の定期契約が必要な場合あり 標準的な定期契約(12〜36か月)のみが必要
通常、1回限りの設置料金の請求を好まない 設置料金のその都度の請求(NRC)を希望する
API経由で帯域幅を変更する可能性がある 帯域幅を変更する必要なし
既存の固定契約内で一時的に帯域幅を増やす可能性がある

On Demand/フレックスモデル

On Demand/フレックスモデルでは、請求はポートと回路接続(イーサネット/クラウド/IPアクセス)に分割されます。

On Demand/フレックスモデルは主にレンタル料金に基づいていますが、企業拠点のポートと1回限りの設置料金が発生する相互接続およびケーブル料金はその対象外となります。ポイントツーポイントのデータセンター接続は以下のとおりです。

IPアクセスとホストされたクラウドポートでは、B端料金やポートのコミットメントは発生しません。

Example OD pricing

ポートは1 Gbps、10 Gbps、100 Gbpsの固定帯域幅に基づいており、3か月または12か月の契約で利用できます。回路接続は10 Mbps~20 Gbpsの速度で利用でき、1時間のフレックス契約または3、6、12、24、36か月の定期契約で利用できます。

ポートの帯域幅は固定されており、アップグレードできないことにご注意ください。回路帯域幅は動的で、フレックス(1時間契約のみ)、一時ブースト、または恒久的なアップグレードが可能です。

帯域幅ブースト機能では、定額の3〜36か月のコミットメントにより、回路接続をポート速度と同等の最大帯域幅まで一時的にアップグレードできます。その場合、お客様にはこの機能のプレミアム料金が請求されます。

Bandwidth boost 4

1時間のフレックス契約により、お客様は完全に柔軟な帯域幅On Demand(BOD)サービスの恩恵を受けることができ、回路の帯域幅を1時間ごとにフルポート速度まで変更することができます。お客様は、1時間のフレックス契約を3〜36か月の固定契約にいつでも変更できます。

1時間のフレックスの場合、お客様には毎月末に累積帯域幅の使用量の合計分が請求されます。例:1 Gbpsで408時間(17日間)、100 Mbpsで336時間(14日間)など。

ヨーロッパでは、12か月契約の1 Gbpsデータセンターポートの料金は月額100ポンド (英国)もしくは100ユーロ (ヨーロッパ本土)です。10 Gbpsポートの価格は、月額150ポンド (英国)または月額150ユーロ (ヨーロッパ)となります。アジアのデータセンターと企業オフィスビルのポート価格は、個々のOn Demand国に合わせて設定されています。仮想クラウドポートに料金は発生しません。主要なデータセンターとクラウド間の回路接続の料金は、6つの都市区間に基づいています。

英国 英国
ヨーロッパZ1 オーストリア、デンマーク、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、オランダ、ポルトガル、スウェーデン
ヨーロッパZ2 スペイン
ヨーロッパZ3 ベルギー、スイス
アジアZ1 日本
アジアZ2 シンガポール
アジアZ3 香港
米国 米国

国内KDC/クラウドサービス、および標準データセンターや企業オフィスで終端する回路接続は個々の国の構造により異なります。国際サービスは、ヨーロッパ本土、アジア-アジア、米国-ヨーロッパ、米国-アジア、ヨーロッパ-アジアを網羅する25の区間に基づいています。

On Demand価格設定の詳細については、Coltアカウントチームにお問い合わせの上、On Demandアカウントについてお尋ねください。

3〜36か月の定期契約に基づく接続では、いつでもポート速度を恒久的にアップグレードできます。企業拠点におけるポートでは、最低12か月の契約が必要となります。

ホスティングされた(仮想)クラウドポートは無料で提供されます。定期契約が満了した後(例えば12か月契約のポートまたは回路接続)も、レンタル料金は変わりません。契約満了後は、直ちに回路接続をキャンセルできます。 回路接続が有効なポートはキャンセルできませんが、契約満了後にポートをキャンセルすることもできます。例えば帯域幅のアップグレードなど、契約終了後にお客様は新しい定期契約をリクエストすることもできます。

従来/定額モデル

従来/定額モデルでは、料金は従来の設置と月次レンタルモデルに基づいています。回路接続は、12か月、24か月、または36か月の契約期間で購入できます。

レンタル料金は固定されており、回路帯域幅をアップグレードまたはブーストしない限り、月ごとに変動することはありません。

ポートには1回限りの設置料金が、回路接続には1回限りの設置料金と月々のレンタル料金が発生します。

On Demand/フレックスモデルとは異なり、ポートは契約上のコミットメントを必要としません。12か月の固定契約(2つのポートと1つの回路接続)の料金は、NRCとMRCに基づく12か月の従来の回路契約とほぼ同等です。

従来/定額モデルでは、お客様は接続を最大ポート速度まで恒久的にアップグレードできます。

定期契約の期限終了後のレンタル料金は変わりません。お客様は帯域幅をアップグレードしたり、新しい定期契約を結ぶことができます。

上記の帯域幅ブースト機能は、従来/定額モデルで購入されたすべての回路接続に利用できます。

定期契約はキャンセルできますが、お客様は残りの契約期間内のレンタル料金分としてキャンセル料を支払う必要があります。

標準割引は、24か月および36か月の契約期間内の回路設置料金およびレンタル料金に適用されます。

追加料金と一般ポリシー

Coltが新しいPoPサイト作成を構築する必要がある企業拠点では、Coltの標準ポリシーに従う内部ケーブル料金を含む標準ポート料金に加え、お客様に1回限りの設置料金が請求されます。データセンターの相互接続は、標準的なColtの価格設定とポリシーに基づいて請求されます。

ホスティングされているクラウドポート(AWS、Azure、Google、Oracle、IBM)には料金は発生しません。

Amazon専用ポートでは、AWS Direct Connect PoPをホスティングするデータセンターの相互接続のポート料金と設置料金を含む、1回限りの設置料金が発生します。新しいサイトは、Coltファイバーネットワークから250m以内のオフネットアクセスポイント(「ニアネットアクセスポイント」)で作成することもできます。

既定の設定では、お客様には1回限りの設置料金が請求されます。リクエストに応じ、設置料金の、12か月以上の有期契約の分割支払いも可能です。

ニアネットアクセスポイントの有効化に関する詳細については、Coltの営業マネージャーにご相談ください。定額契約の料金はColtの従来の価格表に基づいて調整されているため、12か月の定額On Demand契約(2つのポートと1つの回路接続)の料金はNRCとMRCに基づく12か月の従来の契約とほぼ同等となります。

GB使用量ベースの請求(「UBB」)は、On Demandではサポートされていないことにご注意ください。

従来の料金設定モデル

1時間の追加フレックスオプションが付属した従来/定期契約に基づく料金モデルは、今後新規のお客様には提供されません。

ただし、別途通知があるまで既存のお客様はこのモデルを引き続き使用することができます。

新しい商業モデルへの移行を希望されるお客様は、Coltセールスチームにご相談ください。

ポートおよび回路契約の有効化

On Demand/フレックスモデルでのポートおよび回路有効化の手順は以下のとおりです。ポートは3か月または12か月の契約で、回路は1時間のフレックスまたは3〜36か月の定期契約で利用できます。従来のモデル(図に含まれていない)では、ポートは契約を必要とせず、定期の12〜36か月の契約期間のみとなります。お客様は、それぞれの回路接続の契約期間を選択できます。

Port and Circuit Contracts

料金設定ツール

On Demandポータルには、お客様が新しい回路接続の料金を見積もりできる料金設定ツールがあります。このツールにはGoogleマップが統合されており、クラウドの場所を含め、拠点ごとに見積もりを作成できます。

On Demand Pricing Tool

Coltの営業チームは、お客様に直接送信可能な見積もり生成オフライン料金設定ツールにもアクセスできます。

On Demand Pricing Tool 2

請求

On Demandサービスは、毎月後払いで請求されます。On Demandフレックス料金モデルでは、フレックス契約と定期契約の両方で1時間ごとに請求されることにご注意ください。例えば、1時間と3〜36か月の定期契約の月々のレンタル料金は、その月の日数により異なります。

対照的に、従来/定額モデルではレンタル料金は月ごとに変化しません。

請求書にはその月のすべての料金が含まれます。これには1回限りのポートおよび回路の設置料金と、回路接続の定期料金が含まれます。お客様はポートと接続への独自の参照を追加し、請求書をネットワーク在庫と簡単に照合できます。請求書の例は以下のとおりです。

On Demand Billing