ネットワーク運用 決定版ガイド

ビジネスにおける俊敏性の向上は、企業にとって避けて通れない課題といえます。ネットワークの通信速度を高めることにより、生産性、サービスの展開や改善、パフォーマンスを高めることにつながります。ネットワークの可用性と俊敏性を高めるネットワーク運用 (NetOps) はクラウドとネットワークの新しい形です。

NetOpsのコンセプトは、適切な理論とツールを用いたネットワーク構築により、アプリケーションとユーザーのニーズに迅速に対応することです。NetOpsを活用すれば、重要なアプリケーションを正常かつシームレスに移行できるため、企業は安心して大規模なクラウド移行プロジェクトに取り掛かることができます。

本ガイドでは、NetOpsの概要とクラウド移行の妥当性についてご説明します。

目次:

  • NetOpsの基本 – NetOps(ネットワーク運用)概要、重要性、ビジネスへの影響について
  • 背景 – NetOpsとDevOpsの関係
  • 歴史 – ネットワーク運用はどのように進化してきたか?
  • 利点 – ネットワーク運用の最も重要な4つの利点
  • フレームワーク –組織内におけるネットワーク運用、連携について
  • 見通し – ネットワーク運用がクラウド移行およびネットワーキングプロジェクトの将来に与える影響
  • 応用 – NetOpsを最大限に活用するために必要な手順

詳細はこちら