イーサネット接続サービス
(Colt Ethernet)

国内、海外における拠点間接続に最適なセキュアかつ広帯域のレイヤー2イーサネット接続サービスを高い用対効果で提供します。

Homeイーサネット接続サービス

イーサネット専用線 シェア2位

Vertical Systems Group調査

業界で高い評価を獲得するColtイーサネット接続サービス

通信業界のマーケット調査や戦略コンサルティングを手掛けるVertical Systems Groupの調査(2019年度)では、Coltのイーサネット専用線サービスがグローバルでシェア2位を獲得しました。Coltは高い技術力と専門知識を活かし、お客様ニーズに応える高品質な広帯域イーサネットサービスを提供します。

サービスの特長1:柔軟な接続メニュー

ポイント・ツー・ポイント、ポイント・ツー・マルチポイント、マルチポイント・ツー・マルチポイントから最適な接続形態を提案します。ミッションクリティカルなビジネスアプリケーションにも対応し、2Mbpsから40Gbpsの帯域からお選びいただけます。

オフィスでのミーティング
colt-ethernet-feature-2 (1)

サービスの特長2:広範なグローバルカバレッジ

Coltはアジアおよびヨーロッパの主要都市においてグローバルネットワークをエンド・ツー・エンドで自社運用する通信事業者です。MEF準拠のイーサネットサービスにより、メトロエリアを中心に国内および海外の各地にある拠点をセキュアかつ高いコスト効率で接続するネットワークをワンストップで提供可能です。

サービスの特長3:業界での高い評価

Coltのイーサネットサービスは、フォーチュン100社の有力な銀行と世界有数の通信事業者から信頼されています。サービスの導入により、多くの受賞歴を誇る顧客サポートの利用が可能となり、Coltはお客様に最先端のテクノロジーとサービスを実現します。

MEF準拠

Colt Ethernet 接続メニュー

製品 Colt Ethernet Line Colt Ethernet Hub&Spoke Colt Ethernet VPN Colt Private Ethernet
トポロジー ポイント・ツー・ポイント ハブ&スポーク フルメッシュ ポイント・ツー・ポイント
帯域 2Mbps – 40Gbps ハブ 1Gbps-100Gbps
スポーク 2Mbps-10Gbps
2Mbps – 10Gbps 1Gbps -10Gbps
(専用ファイバ、メトロのみ)

Colt Ethernet Lineとは

2拠点間のシンプルなポイント・ツー・ポイント接続を実現する広帯域イーサネット専用線で、高品質かつ安全なコストパフォーマンスの高いレイヤ2サービスを提供します。

想定される接続ケース

広帯域接続が必要な全てのお客様

主要拠点やデータセンターを接続する大企業

ネットワークを必要とするデータセンターなどの拠点が2つ以上ある企業

大容量のバックボーン接続を必要とするホールセールプロバイダーやクラウドプロバイダー

colt-ethernet-line01

Colt Ethernet Hub&Spokeとは

複数のポイント・ツー・ポイントサービスを集約することで、ハブとなる拠点で効率的にネットワークを一括管理可能なイーサネット専用線サービスです。単一拠点と複数拠点を接続する場合に最適です。

想定される接続ケース

エンドユーザーへインフラストラクチャを提供する大規模なホールセール(例: キャリアPoP)

ユーザーへ接続環境を提供するシステムインテグレーター

colt-ethernet-line02

Colt Ethernet VPNとは

複数の拠点間の柔軟なWAN接続を可能にする「フルメッシュ」ソリューションにより、マルチポイント・ツー・ポイント接続を実現する広域イーサネットサービスです。

想定される接続ケース

柔軟な接続を必要とする組織分散型のマルチサイト企業

シンプルでコスト効果が高い「拡張LAN」を構築したいお客様

colt-ethernet-line03

Colt Private Ethernetとは

最大限のセキュリティを提供するため、お客様専用のファイバーと機器を提供します。お客様のご要望に応じてネットワークをデザインし、より低遅延かつセキュアな環境を実現するプロフェッショナルサービスです。

colt-ethernet-line04

導入事例

ミサワホーム

ミサワホーム株式会社

既存のバックアップ回線の帯域を10倍に増やしながら、運用コスト半減できるColtの採用。AWS接続のメイン回線としてオプティカル専用線サービス「Colt Wave」を、バックアップ回線としてイーサネット専用線サービス「Colt Ethernet Line」を導入しました。

株式会社ジャパンミュージックデータ

株式会社ジャパンミュージックデータ

大量の音楽・映像作品の情報データを運用・管理するため、数あるネットワークプロバイダーを比較しましたが、Coltは低遅延・広帯域なネットワークを高いコストパフォーマンスで提供してくれる点が魅力でした。

株式会社 学研プロダクツサポート

株式会社 学研プロダクツサポート

通信インフラ環境の最適化に伴い、将来的な拡張性や 高い回線品質、コストパフォーマンスを重視し、Coltをネットワークプロバイダーとして選定しました。