Colt、AWSをColtオンデマンド・プラットフォームと接続

HomeニュースColt、AWSをColtオンデマンド・プラットフォームと接続

以下の文章は原文の翻訳です。記事の原文はこちら(注:英語です)
Colt IQ Network puts AWS connectivity on demand

2017年3月7日Coltテクノロジーサービス株式会社

Colt、AWSをColtオンデマンド・プラットフォームと接続

ロンドン発:Coltテクノロジーサービス(以下、「Colt」)はSDNベースの専用クラウドアクセス(DCA)サービスを拡張し、AWSクラウドへのインテリジェントで安全性が高く、かつ高信頼性のプライベート接続サービスをオンデマンド・ポートフォリオに追加することを発表しました。

ColtのDCA サービスにより、ビジネスはパブリックインターネットを使用する場合に比べ、より速く、より高信頼性のクラウドネットワーキング体験を提供します。DCAオンデマンドにより、カスタマーは「Colt IQ Network」※から、リアルタイムでAWS クラウドへの接続をサポートしているため、新規回線サービスの開通に数日から数週間かかっていた従来のデリバリープロセスを回避します。

カスタマーは、ポータルサイトで帯域を自由に増減速できるため、AWSクラウドのメリットである柔軟性をネットワークにおいても実現できるようになります。また、柔軟な対応に加え、カスタマーは従来の固定料金プランのほか、時間単位の従量制料金プランを選択することもできます。リアルタイムの帯域増減や即時サービスデリバリーに加え、プライベートLANやWANと同様の信頼性、パフォーマンス、セキュリティでクラウドにアクセスすることが可能となります。

DCAプラットフォームを通じ、カスタマーは2種類のAWS Direct Connectサービスを選択できます。ホステッド・コネクション・サービスを利用すると、カスタマーは接続毎にAWS Virtual Private Cloudへアクセスできます。また、2017年第2四半期(4月ー6月)に導入予定の専用ポート・オプションを利用すると、カスタマーは同一接続で複数のVirtual Private Cloudにアクセスできます。

今回のColt IQ Networkの拡張は英国のカスタマーが英国内でデータを保管できるように導入されたAWSロンドンリージョンのサービス開始に伴うもので、既にあるアイルランド、ドイツに続くAWSの3番目のヨーロッパリージョンとなります。

Colt はヨーロッパ各地に10箇所のAWS Direct Connect PoP(points of presence)を設置しており、3つのAWSリージョンすべてに接続しています。

ColtのCTOであるRajiv Datta は次のように述べています。

パブリッククラウド・サービスは以前から、スケーラブルで柔軟性があるとされており、Coltのオンデマンド・サービスは、ネットワークにおいても同様のメリットや機能性を提供します。インテリジェント・ネットワークはパブリッククラウド体験の重要な一部で、今回のDCAオンデマンド・サービス導入は既存のWANサービスやインターネット接続に対して新たな標準となるものです。企業はネットワークに対してさらなる要求をするべきであり、Coltはオンデマンド・ポートフォリオにより従来の殻を破っていきます

今回の発表により、Microsoft Azureに続いて2番目のクラウドサービス・プロバイダーとしてAWSがColtオンデマンド・プラットフォームで利用できるようになりました。

今後、Coltはその他の主要クラウドサービス・プロバイダーとのDCAオンデマンド・サービスも展開し、企業カスタマーが複数のクラウドプラットフォームで同一の体験をできるようにします。Colt IQ Networkのロードマップの一環として、DCAオンデマンドは2017年後半、アジアでも展開していきます。現在5千以上のビルや200以上のデータセンターで、パブリッククラウドとのオンデマンド接続が利用できます。

※SDN、NFV、クラウドサービス向けに最適化された、オフィスビルやデータセンターを結ぶ100Gpbs対応ネットワーク

Colt について
Colt はヨーロッパ、アジアおよび北米の主要ビジネス・ハブの法人およびホールセール顧客に広帯域サービスを提供しています。ColtはColt IQ Networkと呼ばれるインテリジェントな専用のクラウド統合ネットワークによって、企業のデジタル革新を支えます。Coltのネットワークは世界各地の700以上のデータセンターおよび24,500以上のビルをオンネット接続します。ColtはSDN(Software-Defined Network)とNFV(Network Functions Virtualization)分野における革新者および先駆者としても高く評価されています。

Coltはカスタマーファーストの姿勢で、グローバルに活躍する顧客企業をローカルスタッフが機敏にサポートします。顧客は約30ヶ国、200以上の都市にまたがり、データ集約型企業が中心です。世界トップ25の通信会社のうち19社、トップ25のグローバル・メディア会社のうち18社(Forbes 2000リスト、2016年)がColtのサービスを採用しています。さらに、50以上の取引所およびヨーロッパの主要13銀行、アジアでは主要8銀行との取引実績を有しています。株式非公開会社のColtは業界でも財政的にもっとも健全な会社のひとつで、競合価格で最良の顧客体験を提供しています。

Coltは選び抜かれた技術、サービスおよびビジネスに裏打ちされた、信頼性の高いビジネス・グレードのサービスを提供しており、様々なミッションクリティカルなシーンで選択されています。詳しい情報は、ColtのWebサイト https://www.colt.net/ja/ をご覧ください。

報道関係者からのお問い合わせ先
Coltテクノロジーサービス株式会社
宮坂 美樹/梁 鎭(リョウ チェン)
TEL: 03-4560-7181
E-Mail: asia-press@colt.net

クレアブ株式会社
ColtテクノロジーサービスPR担当:石黒/寒田(そうだ)/宮津
TEL: 03-5404-0640 FAX: 03-5404-7120
E-Mail: colt@kreab.com

Abstract 3D network in future

Colt Technology Services

07 March 2017

Recent posts

Colt、タイで超低遅延ネットワークを展開 最速のコネクティビティでマーケットデータサービスおよびマネージド・サービスを提供

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、タイで新たに超低遅延ネットワークを展開し、マーケットデータサービスおよびマネージド・サービスの提供を開始したと発表しました。これにより、バンコクおよびその他アジアの主要都市間でベストインクラスの低遅延サービスを展開していきます。 超低遅延ネットワークをタイまで拡張したことにより、Coltはタイ証券取引所(SET)と香港証券取引所(HKEX)間、およびSETとシンガポール取引所(SGX)間で市場最速のコネクティビティを提供できるようになりました。また、ColtはバンコクのSET内で低遅延取引インフラの設置を希望する金融業界のお客様向けにMarketPrizmサービスをスタートしました。 「Coltは、金融機関向けの長期コネクティビティプロバイダーとして認められており、当社の安全かつ信頼性の高いネットワークは、大手金融機関を含む世界中のお客様に信頼されています。私たちは競争市場で最速の実行速度を誇っており、取引執行にあたり多くの金融機関がColtの超低遅延ネットワークを選択しています。このたび、タイでもサービスが始まったように私どもはこれからもネットワークを拡張し、お客様のアジア太平洋地域でのさらなるビジネスの拡大をサポートしていきます。」と、Coltの代表取締役社長兼アジア代表の星野真人はコメントしています。 ...
Continue Reading

Colt、600Gの波長多重伝送に成功

東京発 –   Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、日本で初めて、商用の長距離ネットワークでの600Gの波長多重伝送に成功したと発表しました。 ...
Continue Reading