Colt、Ethernet VPNサービスの機能拡張を発表  any-to-anyのグローバル接続を低コスト且つ迅速に実現

HomeニュースColt、Ethernet VPNサービスの機能拡張を発表  any-to-anyのグローバル接続を低コスト且つ迅速に実現

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、Colt Ethernet VPNサービスの機能拡張を行い、any-to-anyのグローバル接続の提供を開始することを発表しました。

Colt Ethernet VPNサービスは、業界最高クラスのレイヤー2接続サービスであり、世界各地に拠点を持つ企業は、柔軟でスケーラブルな方法で、ビジネス拠点間の接続をany-to-anyのグローバルネットワークで構成することができます。さらに、帯域幅が最大40Gbpsまで拡張可能で、様々なビジネスアプリケーションの要求に応えるマルチサービスクラス(CoS)オプションも利用できるようになります。

昨今、デジタル・トランスフォーメーションに取り組む企業が多くのワークロードをクラウドに移行させているため、データの流通量が爆発的に拡大しています。さらに、5GやIoTテクノロジーなどの進化に伴い、信頼性の高い広帯域接続への需要が高まっています。膨大な量のデータを伝送するキャリアプロバイダーやOTT(Over The Top)サービスプロバイダーなどの企業にとって、広帯域(最大10Gbps)且つ低遅延で、容易にany-to-any接続を実現できるColt Ethernet VPNサービスは特に有益です。当サービスは、世界の29,000以上の商用ビル、900以上のデータセンターや、世界中にある数百のネットワーク接続ポイントを100Gbpsの通信回線で構築・最適化したインテリジェントネットワークであるColt IQ Networkを基盤としています。

ColtのEthernet VPNサービスを活用する事で、世界各地に拠点を置くグローバル企業は、any-to-anyの論理的接続形態で各拠点を低コストで接続することができます。また、10営業日以内でのデリバリーが可能なため(※1)、コストだけでなく時間も削減することができます。

Coltテクノロジーサービス株式会社のアジア代表兼日本法人代表取締役の星野真人は次のように述べています。「Coltは、信頼性の高いセキュアなネットワークが、お客様の事業拡大にとって極めて重要であると理解しています。お客様のビジネス拠点をグローバル規模で効率的に接続する、セキュアな広帯域ネットワークサービスを提供するため、当社は市場での需要を綿密にモニタリングしながら、拡張戦略に積極的な投資を行ってきました。今後も、最新のテクノロジーを導入し、最高のサービスをお客様に届けていきます。」

(※1)10営業日でのデリバリーは主要データセンターでのみ可能となります。

Colt について
Coltは、先進的な広帯域ネットワークサービスの提供によってお客様のデジタル・トランスフォーメーションを実現する業界リーダーです。Colt IQ ネットワークは、ヨーロッパ、日本を含むアジアおよび北米の主要都市にて積極的な投資を続けており、900以上のデータセンターおよび29,000以上の商用ビルを接続しています。

またColtは、徹底したカスタマー・ファーストの理念に基づいてサービスを提供することで、30ヶ国以上、210都市以上で事業を展開されるお客様より高い評価を頂いているほか、SDN(Software-Defined Network)とNFV(ネットワーク機能仮想化)分野における革新的かつ先進的なサービスプロバイダーとしても広く認知されています。

Coltは業界でも安定した財源基盤のもと、競争力の高い価格で最良のカスタマー・エクスペリエンスを提供しています。
詳細についてはColtのウェブサイトをご覧ください。 https://www.colt.net/ja/

Mature Caucasian businessman with a protective face mask sitting at the coffee place and working on his laptop.

Colt Technology Services

04 June 2020

Recent posts

Colt、VoiceLINE(v)の提供を日本で開始

VoIPベースのISDN電話サービスでSIP Trunkingへ移行が容易に 東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、Colt ...
Continue Reading

Colt、タイで超低遅延ネットワークを展開 最速のコネクティビティでマーケットデータサービスおよびマネージド・サービスを提供

東京発 – Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、タイで新たに超低遅延ネットワークを展開し、マーケットデータサービスおよびマネージド・サービスの提供を開始したと発表しました。これにより、バンコクおよびその他アジアの主要都市間でベストインクラスの低遅延サービスを展開していきます。 超低遅延ネットワークをタイまで拡張したことにより、Coltはタイ証券取引所(SET)と香港証券取引所(HKEX)間、およびSETとシンガポール取引所(SGX)間で市場最速のコネクティビティを提供できるようになりました。また、ColtはバンコクのSET内で低遅延取引インフラの設置を希望する金融業界のお客様向けにMarketPrizmサービスをスタートしました。 「Coltは、金融機関向けの長期コネクティビティプロバイダーとして認められており、当社の安全かつ信頼性の高いネットワークは、大手金融機関を含む世界中のお客様に信頼されています。私たちは競争市場で最速の実行速度を誇っており、取引執行にあたり多くの金融機関がColtの超低遅延ネットワークを選択しています。このたび、タイでもサービスが始まったように私どもはこれからもネットワークを拡張し、お客様のアジア太平洋地域でのさらなるビジネスの拡大をサポートしていきます。」と、Coltの代表取締役社長兼アジア代表の星野真人はコメントしています。 ...
Continue Reading