Colt、日本のお客様向けに完全クラウドベースの電話ソリューションを提供

HomeプレスリリースColt、日本のお客様向けに完全クラウドベースの電話ソリューションを提供

2022425日、東京 – Coltは本日、Colt Intelligent Communications (以下CIC) の提供を開始したことを発表しました。日本国内では、CIC のオプションサービスである 「Colt Cloud SBC for Microsoft Teams」 を提供致します。

本サービスはクラウドにセッションボーダーコントローラー(以下SBC)を搭載したフルクラウド型のユニファイドコミュニケーションソリューションです。また、企業・法人向け電話―ビス「Colt SIP Trunking」または「Colt VoiceLINE(v)」を併用いただくことで、03や06番号による電話番号の発着信が可能となります。

Microsoft Teamsへの音声の移行がこれまで以上に容易になります。音声トラフィック、ネットワーク、クラウドをワンストップで提供することで、Coltの幅広い音声およびデータの実績をオンライン、オフラインの両方で活用することが可能となります。

リアルタイム通信ソフトウェアおよびIP光ネットワークソリューションのグローバルプロバイダーであるRibbon社との提携により、日本のお客様にも単一のプロバイダーが提供するインテリジェントなコラボレーション体験をご利用いただけるようになりました。

Colt Cloud SBCは物理的なハードウェアを所有する必要がないクラウド型サービスのため、約1ヶ月での導入が可能なため、納期を劇的に短縮することができます。また、中小企業でも継続的なデジタル・トランスフォーメーションを実現できるよう利用量に応じた柔軟な価格を設定しています。

Coltの代表取締役社長兼アジア代表の星野真人は次のようにコメントしています。「ここ数年で音声トラフィックは飛躍的に増加しています。あらゆる規模の企業にとって、安全なクラウド通信とコラボレーションソリューションはデジタル・トランスフォーメーションの根本的な要素であることが明らかになりました。CICとCloud SBCは、追加のハードウェアやソフトウェア、それらを管理するスキルへの投資コストを削減可能です。また、企業規模の大小を問わず、最高品質のクラウド音声体験を実現します。今回の日本におけるインテリジェントコミュニケーション製品への投資により、お客様のMicrosoft Teams移行はより迅速かつシンプルなものとなり、柔軟性と機動力が向上することで日本における長期的なビジネス目標の土台となります」

また、Ribbon社のクラウド・エッジ事業部の副社長兼部長であるTony Scarfo氏は、次のようにコメントしています。「現代のネットワークは、効率性、機動力、運用上の優秀性を実現するクラウドベースのアプローチにより変革を遂げています。市場をリードするMicrosoft認定のSBCのポートフォリオで、Coltの最新の実現技術をサポートできることを誇りに思います」

CICは現在、Coltの主要14か国(日本、イギリス、オーストリア、ベルギー、デンマーク、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、オランダ、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス)でご利用いただけます。詳細についてはwww.colt.net/ja/ をご覧ください。

Colt Cloud SBC for Microsoft Teamsは本日4月25日から日本でご利用いただけます。

 

Colt 概要

Coltは、ネットワークを通じて企業のあり方を変革します。Colt IQ Networkは、ヨーロッパ、アジア、北米の大規模なビジネス拠点において、世界中の900を越えるデータセンター、29,000を越える商用ビルを接続しており、グローバルのあらゆる提供エリアでワンストップかつ一貫したパフォーマンスを実現します。

Coltは市場の変化に合わせてお客様のデジタル・トランスフォーメーションをサポートする広帯域・低遅延のネットワークと音声ソリューションを提供しています。「業界で最もお客様志向の企業になる」というミッションのもと、データ集約型企業を含む当社のお客様は、30ヶ国、210を超える都市に広がっています。Coltは、SDN(Software-Defined Network)とNFV(Network Functions Virtualization)分野における革新者および先駆者としての評価を受けており、株式非公開企業であるColtは業界でも財政的にもっとも健全な企業のひとつであり、お客様のニーズを常に中核に捉えています。詳細については、www.colt.net/ja/をご覧ください。

Ribbon社 概要

Ribbon Communications(ナスダック:RBBN)は、通信ソフトウェア、IPおよび光ネットワーキングソリューションを世界中のサービスプロバイダー、企業、重要インフラ部門に提供しています。Ribbonはお客様と深く連携し、ネットワークの現代化を支援することで、今日のスマートかつ常時接続されたデータハングリーな世界における競争優位性とビジネス成果の向上を実現します。コアツーエッジのソフトウェア中心のソリューション、クラウドネイティブの製品、最先端のセキュリティおよび分析ツール、5G向けのIPおよび光ネットワーキングソリューションなど、他に類を見ないスケール、パフォーマンス、機動力を実現する革新的なエンドツーエンドソリューションポートフォリオを提供しています。Ribbonの詳細については、rbbn.comをご覧ください。

プレスリリースに関するお問い合わせ先:

Ribbon社
Catherine Berthier
アジア太平洋地域、ラテンアメリカ・カリブ海地域、ヨーロッパ・中東・アフリカ地域プレス担当取締役
+1.646.741.1974
cberthier@rbbn.com

Colt Technology Services
Ritsuko Onodera – PR Manager
Ritsuko.Onodera@colt.net

Nola Pocock – VP Global Communications
nola.pocock@colt.net

Female friends or business colleagues meet in coffee shop before or after work.

Colt Technology Services

25 April 2022

その他事例紹介

ウィズ・プランナーズ株式会社

July 12, 2022
, , ,

ウィズ・プランナーズ株式会社は、同社ユーザー向けコンタクトセンターのバックボーンとしてColt SIP Trunkingを採用

続きを読む

Fintyre

April 18, 2022

FintyreはハイパフォーマンスなColt SD WANで事業効率化を実現

続きを読む

COMPO

April 18, 2022
, , ,

COMPOは支店ネットワークを柔軟かつフェイルセーフに管理できるネットワークソリューションとしてColt SD WANを採用

続きを読む

Implenia

April 18, 2022
, , ,

ImpleniaはMPLSからColt SD WANへ切り替えネットワークインフラストラクチャを最適化

続きを読む