Skip to content

Colt、海外展開を図るグローバル企業向けに音声ソリューション提供地域の拡大と機能拡張を発表 オーストラリア、ブルガリア、クロアチア、ハンガリーに新規拡張し合計29カ国で対応可能に

ロンドン発  –  Colt テクノロジーサービス株式会社は本日、音声ソリューション提供国をオーストラリア、ブルガリア、クロアチア、ハンガリーに拡張し、29カ国まで増強したと発表しました。

このたびの提供地域の拡張により、シンガポール、スロバキア、カナダや米国でも機能拡張した音声ソリューションを活用できるようになります。

Coltはネットワークソリューションの提供を通して、世界の変革に貢献していくことを目標としており、お客様の海外進出の障壁を取り除くことが大切と考えます。

Coltがグローバルに展開する音声ソリューションを利用することで、お客様はオンラインポータルを通してフリーダイヤルや現地電話番号の取得、複雑なルーティングの自動化が可能になります。これにより仮想コールセンターを容易に開設し、通話の着信・発信、通話キューイング、IVR(インタラクティブ・ボイス・レスポンス)、通話転送、モニタリングやレポーティングなどのサービスを迅速かつ効率的に手配でき、お客様ご自身の業務に専念することができます。

Coltのボイス・オンデマンド・ポータルを活用することで、お客様は全ての電話番号のインベントリやサービス状況を一括管理したり、セルフサービス発注や注文履歴等を確認したりすることができます。注文から解約まですべてデジタルに自動プロセスで処理できるようになります。

ColtのCOO、Rajiv Dattaは次のようにコメントしています。「Coltはプロダクトポートフォリオを常に更新し、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援します。お客様が自分たちでコントロールできる部分を増やして、自分たちの事業発展に注力できるようにします。グローバルボイスサービスを引き続き拡張していきます。Coltは各国の規制等に精通し、それに遵守してグローバルにサービス提供し、お客様がオンラインポータルでサービスを簡単にコントロールできるようします。」

今回発表した4か国での音声ソリューションは本日付けで利用できます。